藤原喜明vs石澤常光はリアルファイトだったのか? 金沢克彦氏

[スポーツ、アウトドア、車|スポーツ|総合格闘技、K-1]

藤原喜明vs石澤常光はリアルファイトだったのか? 金沢克彦氏によれば、この試合は藤原組ルールで行うこと以外の取り決めはなく、「同年にパンクラス、米国UFCが旗揚げされる以前」に「日本マットで行われたプロレスラー同士による初のシュートマッチ」(同氏著『子殺し』より)だったそうですが、映像をみると30分の長丁場にもかかわらず、金沢氏が指摘するように「まるでスパーリング」で、当時進路に葛藤していた石澤の人生相談に新日OBの藤原先輩が乗ってくれているようにもみえます(笑)。 さて、この一戦は競技格闘技の公式戦としてとらえるべきか、あるいは前田vsカレリン同様のエキジビションマッチとみるべきなのか?



石澤常光は馬鹿ですか?

[スポーツ、アウトドア、車|スポーツ|プロレス]

石澤常光は馬鹿ですか?


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
京都三大祭り、2017年の日程と観覧のポイント
noimage
noimage
【東京】雨でも傘不要!1日遊べるお出かけ3スポット
小籔千豊 2chに書かれた批判に番組で激怒した過去「直接言いに来い」 – livedoor
車窓からお花見できる! 春におすすめの鉄道旅行
2chや5.1chで「高さ方向」も再現。DTSが新バーチャルサラウンド技術「DTS VIRTUAL:X」披露 – Phile-web
noimage
noimage
Pioneer DJ、スクラッチに適したシンプルでベーシックな2ch DJミキサー DJM-250を3月下旬発売 – iFLYER
DMM「究極のひきこもり生活」レポート公開、無職男性「地獄でした、最初は楽しかったが3日でキツくなった。早く定職に就きたい」
【朗報】 上海のあのおっさん 生きていた!(´;ω;`)
中国当局、葬式でのストリップショー禁止

Menu

HOME

TOP