無人島を購入して日本から独立した「猫の国」を建国 猫カフェのプロジェクトが物議

無人島を購入して日本から独立した「猫の国」を建国 猫カフェのプロジェクトが物議

1 名前:ニライカナイφ ★:2017/04/15(土) 10:38:46.39 ID:CAP_USER9.net
1無人島を購入して猫の国を建国するというプロジェクトを保護猫カフェが立ち上げ、物議を醸している。

このプロジェクトは、保護猫カフェ「ネコリパブリック」がクラウドファンディング「きびだんご」で準備を進めているもの。生態系を乱すことなく、猫の安全を確保できる島を購入、そこに猫の楽園を“日本から独立した国”として建国する。猫のための住民票や健康保険、年金制度なども用意するという。元々、エイプリルフール用の企画だったため、具体的な内容や、購入する島などは未定だが、1万人以上に支持されれば、資金募集を開始するとしている。

このプロジェクトへは、「一島ねこの島は素晴らしい」「このプロジェクトが実現したら、本島から引っ越したいです」と応援する声がある一方、猫を放し飼いにするのではないか、など疑問の声も多く寄せられている。「もともとその島に生きている貴重な生命を、人の持ち込んだ家畜である猫を持ち込んで、踏みにじるという馬鹿げた計画は辞めるべき」「土着じゃない生物を持ち込むことの危険性を恐らく理解してない」「生態系が破壊される」「一切の影響なく無人島を開拓する行為はまず無理」「また猫が悪者になってしまいます」「動物愛護じゃなくて猫愛誤」

これらの声を受け、「ネコリパブリック」は14日にプロジェクトページを更新。「猫達を放し飼いにすることは絶対にしません」「基本完全室内飼育、個体管理を行う」「猫ホスピスや、白血病の猫達のシェルター、子猫シェルター、大規模シェルターもかねた猫の島を作りたい」との文言が追記された。しかし、これに対しても「屋内施設といっても環境破壊になる」といった声があがっている。
http://news.livedoor.com/article/detail/12935316/

続きを読む

記事引用元
無人島を購入して日本から独立した「猫の国」を建国 猫カフェのプロジェクトが物議




知人男性が名古屋ウィメンズマラソンに出場しています。

[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>陸上]

知人男性が名古屋ウィメンズマラソンに出場しています。 その方は性同一性障害者であり、体は男性、心は女性のようです。 おそらく性転換手術はしていないと思われます。 (確認はして…



11月23日の名古屋のホテルが満室 何かイベント?

[地域情報・旅行・お出かけ>国内>東海]

11月23日 名古屋に行きたく考えていますが、いつも使う じゃらんのサイトでは手ごろなところが満室。 ツイン2名 1室であたりました。 シングル2室も当たりました。 セミダブル ダブル…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage

京都らしさ満載!女子におすすめの祇園の観光モデルコース
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
2chの商標登録に見る周知商標と不服審判 – 企業法務ナビ
【画像】 池上彰が「日本の格差の深刻さ」で使用したグラフが酷すぎる話題に
noimage
支出額日本一!アイス大好き金沢の名物ソフトクリーム

Menu

HOME

TOP