増毛パウダーを振りかけた男性がMRIに入る→装置の中にパウダーが飛び散り故障

増毛パウダーを振りかけた男性がMRIに入る→装置の中にパウダーが飛び散り故障

1 名前:ニライカナイφ ★:2017/03/29(水) 21:15:14.62 ID:CAP_USER9
1体内や脳内を詳しく検査する「MRI(核磁気共鳴画像法)」。装置に入ったことがある人なら、検査前に「金属を持ち込んではいけない」と厳重に注意されただろう。これはMRIが強力な磁石を使用しているためだ。

そんなMRIにまつわる「衝撃的な話」がツイッター上で話題となった。「増毛パウダー」をつけた人が入ったところ、装置の中にパウダーが飛び散ったという。金属とは無縁に思えるのだが…。

■装置メーカーも聞いたことがない事例

2017年3月23日にツイッター上で、「今日、友人がMRIを受けたんだけど、機械が1台故障していて、えらいしんどい目にあったらしい。故障の原因。増毛スプレーをした男性が受診して内部に鉄粉が飛び散ったため」というツイートが投稿された。

投稿者も伝聞のため詳細は把握していないようだが、この「増毛スプレー」とは髪染めなどではなく、髪の薄い部分に繊維状のパウダーを振りかけ毛量を多く見せる、いわゆる「増毛パウダー」と思われる。思いもよらぬ「事件」に、ツイッターでは多くの人が「MRIに増毛パウダーがダメだとは知らなかった」と驚いた。
http://www.j-cast.com/healthcare/2017/03/29294183.html

続きを読む

記事引用元
増毛パウダーを振りかけた男性がMRIに入る→装置の中にパウダーが飛び散り故障



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
デヴィ夫人、広瀬すずに怒り 「こんな子、抹殺しちゃっていいと思う」

noimage
noimage
爆速の2chまとめアプリ「raizinまとめ」をオススメする理由 – 週アスPLUS
noimage
noimage
公園の竹30本が何者かに伐採される → “犯人”の正体は意外にも…関係者思わずホッコリ
Q&Aでチェック! 日本全国のサファリパーク
noimage
東京新聞「軍靴の音が近づいてくるような恐怖を感じる。『不安倍増』、略して『安倍』」
高速伝送用「光アクティブコネクタ Vシリーズ 単方向2ch」を製品化 – PR TIMES (プレスリリース)
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP