世界で話題の“青ワイン”日本初上陸–スペインで約2年かけて開発 着色料で色づけ

世界で話題の“青ワイン”日本初上陸–スペインで約2年かけて開発 着色料で色づけ

1 名前: レッドインク(catv?)@\(^o^)/ [DE]:2017/03/06(月) 09:30:04.69 ID:NaKDrA6s0.net
1世界初の“青ワイン”「Gik」が、スペインから日本に初上陸。5月9日にwebショップ宴屋 楽天市場店で先行発売される。5月23日より全国のデパートなどにも順次登場予定。想定価格は2,300円(税別)。

青ワインGikは、2015年5月にスペインで誕生。若手クリエイター6人がバスク大学や食品メーカーの研究者の協力を得、約2年の歳月をかけて完成させたそう。

特徴は天然由来の着色料をベースに色づけた深いインディゴブルーの液色。ブドウはスペイン産とフランス産の計4品種(アルバリーニョ、グルナッシュ、シラー、マカベオ)が使用されている。
https://entabe.jp/news/gourmet/15663/blue-wine-gik

続きを読む

記事引用元
世界で話題の“青ワイン”日本初上陸–スペインで約2年かけて開発 着色料で色づけ



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage

「ドラゴンボール」18年ぶりTV新シリーズ、7月より放送 鳥山明原案「ドラゴンボール超」
noimage
noimage
鎌倉駅から徒歩でまわれる、鎌倉観光ゴールデンコース
【鬼畜】 人気声優・新田恵海が出演していたと疑惑のAVがバカ売れで緊急再販決定! 本人じゃないから問題無し
デノン、ネットワークプレーヤー機能付き2ch DDFAデジタルアンプ「DRA-100」 – AV Watch
梅沢富美男「ハンバーガー40個」 店員「食べて行きますか?お持ち帰りですか?」 梅沢「状況判断できないのか!」
noimage
noimage

noimage
noimage
夏におすすめ! 横浜で話題のヴェリーヌ&カップデザート8選
【画像】 2020東京五輪エンブレム最終候補4作品発表
noimage

Menu

HOME

TOP