ビールCMのゴクゴク音、喉元アップは規制へ 「アルコール依存症の人に苦痛を与える」

ビールCMのゴクゴク音、喉元アップは規制へ 「アルコール依存症の人に苦痛を与える」

1 名前: 毒霧(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/04/23(日) 17:52:29.25 ID:nok2bhk70
1有名俳優が海の見える縁側でビールをゴクゴク飲み干す──ビール党にはたまらないそんな“定番”のテレビCMを最近見なくなった。アルコールの広告規制が静かに進んでいるからだ。

日本酒造組合中央会、ビール酒造組合など業界9団体でつくる「飲酒に関する連絡協議会」が昨年7月、広告の自主基準を強化し、〈テレビ広告で喉元を通る「ゴクゴク」等の効果音は使用しない〉〈お酒を飲むシーンについて喉元アップの描写はしない〉という規制を設けた。

自主規制といっても、内閣府のアルコール健康障害対策関係者会議ワーキンググループの会議で「アルコール依存症の人に苦痛を与える」といった指摘がなされ、業界がその指導に従ったものだ。

さらにこの時の規制では、酒のCM出演者の年齢も引き上げられた。かつてタレントが20歳になってアルコール飲料のCMに起用されるのはステータスだった。

「20歳になったばかりで、初めてのお酒のCMで楽しみにしています」

2009年にサントリーのCMに初起用された堀北真希は記者会見でそう喜んだ。しかし、新基準ではそれまでの「未成年を使わない」から「25歳未満を使わない」に引き上げられた。これも「若いタレントのCMは未成年者にも飲酒への関心を高めている」との内閣府会議の指摘を受けたものだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/12966100/

続きを読む

記事引用元
ビールCMのゴクゴク音、喉元アップは規制へ 「アルコール依存症の人に苦痛を与える」




梨花が昔付き合っていたサッカー選手

[エンターテインメント・スポーツ>芸能人・有名人>俳優・女優]

梨花が昔付き合っていたサッカー選手は誰なのですか? 教えてください。



梨花さんDVD付き写真集「RINKA SLEEP STAR」の最後に流れているBGM

[エンターテインメント・スポーツ>その他(エンターテインメント・スポーツ)]

今日発売の梨花さんのDVD付き写真集「RINKA SLEEP STAR」の最後に流れているBGMは誰の曲か分かる方教えて下さい。 かわいい感じの曲です。 i Tunesで購入出来ますか? 梨花さんが選んだ曲なのかな?…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
横浜のお花見スポット2016
noimage

noimage

noimage
45歳男「15歳の女の子と付き合っているが、犯罪になるのか?」と問い合わせる → 逮捕
noimage
noimage
2chのまとめはこのアプリでひとまとめ! – Android アプリ 「2chまとめのまとめ」 – 財経新聞
キターー!!2062年から来た未来人 約束の日2016年4月15日に2chに降臨? – おたくま経済新聞
能登最強の縁結びの名所「気多大社」で恋愛運アップ!
え~2chや画像加工ばっか!?男性がドン引く「残念アプリ」5つ – GIRL’STALK
「2ch」商標はひろゆき氏に 拒絶査定、不服審判で取り消し – ITmedia
ひろゆき氏の「2ch.sc」、「2ちゃんねる」のログを正規に利用して訴訟になった場合「喜んで訴訟費用を持ちます」と告知 – ねとらぼ
アワビ狩りにウニ鍋!奥尻島で絶品海の幸を堪能する

Menu

HOME

TOP