ハリウッド版「攻殻機動隊」が興行不振 製作費120億円、回収不能か

ハリウッド版「攻殻機動隊」が興行不振 製作費120億円、回収不能か

1 名前: バズソーキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[IT]:2017/04/04(火) 20:05:40.39 ID:viOnjZHS0.net
1「攻殻機動隊」の実写映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」が3月31日に海外で公開されたが、米国における公開後3日間の興行成績が1900万ドル(3位)と振るわなかった。

本作が利益を生み出すまでの道のりは遠く、1億1000万ドルの制作費を回収するためには、日本を含むその他の地域で成功する必要がある。Varietyによれば、ルパート・サンダース監督が手掛ける本作は、米国以外の市場で今のところ4010万ドルの興行収入を得ている。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」についてもっと知るには、1992年の「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」を生み出した押井守監督のインタビュー記事と、映画のメイキングに迫るコンセプトアートをチェックしよう。

一方で、4月1日に公開されたドリームワークスの新作3Dアニメーション映画「The Boss Baby」は、2週間連続でトップに立っていた実写版「美女と野獣」を抜き、4900万ドルで興行成績1位に輝いている。

その他、日本では7月公開予定の「パワーレンジャー」が4位、トム・ヒドルストン主演の「キングコング: 髑髏島の巨神」が5位についている。
http://jp.ign.com/m/ghost-in-the-shell-live-action-movie/12565/news/

続きを読む

記事引用元
ハリウッド版「攻殻機動隊」が興行不振 製作費120億円、回収不能か




Jリーグへの入団方法

[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>サッカー・フットサル]

知人がJリーグへの入団を希望しています。 彼はイタリア人でイタリアのクラブチームに現在所属し、 セミプロとして活躍をしています。 しかし、そのチームは有名ではないため Jリーグ…



なぜ日本人はJリーグを馬鹿にするの?

[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>サッカー・フットサル]

昨日Jリーグが開幕しました。 各地で熱戦が行われ、特に今日の鹿島vs大宮は点の取り合いで、とても見ごたえのある試合でした。 ところでよく「やっぱりサッカーはヨーロッパだよ」とか…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

強豪大阪学院、日程を間違え開会式欠席…棄権に 全国高校サッカー選手権
noimage
【一人旅】はじめての京都 歩き方入門
365日ホテルに泊まった評論家伝授!東京で使えるビジネスホテル
noimage
noimage

佳子さま脅迫、2chに投稿した男逮捕 – ITmedia
noimage
ひろゆき氏の「2ch.sc」、「2ちゃんねる」のログを正規に利用して訴訟になった場合「喜んで訴訟費用を持ちます」と告知 – ねとらぼ
noimage

noimage
noimage

noimage
【2chまとめ対策?】2ちゃんねるがdatを廃止!今後はAPIでの提… – マイナビニュース
noimage

Menu

HOME

TOP