ドイツ、難民が子供を産みまくって出生率爆上げ

ドイツ、難民が子供を産みまくって出生率爆上げ

1 名前:名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]:2018/04/07(土) 20:57:56.57 ID:YO7FKiFT0
1ベビーブームに沸くドイツ 出生数は5年で2割増
出生率の低下が深刻だったドイツが一転、ベビーブームに沸いている。独連邦統計庁によると、2016年の出生数は前年と比べ7%増の79万2千人で、約20年ぶりの高水準となった。同国が受け入れた移民や難民が増えた影響は大きいが、政府の子育て支援など地道な家族政策も実を結んだ。助産師や託児所の不足などの問題を解決し、持続的な動きにつなげられるかが今後の課題になる。

ドイツの出生数は11年に66万人まで落ち込んでいたが、それからわずか5年で2割も増えたことになる。合計特殊出生率(1人の女性が生涯で産むと見込まれる子どもの数)も1.59と1970年代以来の水準に回復した。フランスの約1.9に比べればまだ低いが「小さな奇跡」(南ドイツ新聞)とも評される。

出生数が増えた最大の要因は移民らの増加だ。全体の出生数のうち、母親が外国人の子どもが4分の1近い18万5千人を占める。前年からの伸率は25%の高水準。全体の7%、ドイツ人の3%を大きく上回っている。

ドイツは15年以降、内戦が激化したシリアなどから100万人を超える難民や移民を受け入れた。例えば、シリア出身の母親による出生数は14年が2300人だが、15年は4800人、16年は1万8500人と速いペースで増えている。イラクやアフガニスタンからドイツに移り住んだ母親の出生数も急増している。

こうした移民らはドイツ人よりも多くの子どもをもうける傾向があるため、出生率の上昇にもつながる。ここ数年で目立つ中東からの人だけでなく、その前から労働力不足などを理由に受け入れてきたトルコ、ポーランド、ルーマニアなどの出身者の出生数も高い水準を維持している。 (以下省略)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29044440V00C18A4FF2000/

続きを読む

記事引用元
ドイツ、難民が子供を産みまくって出生率爆上げ




小学生向けの【おもしろーい話】や【こわ〜〜い話】

[暮らし・生活・行事>その他(暮らし・生活・行事)]

スポーツ少年団で指導者をやっている者です。 8月に団のレクレーション行事として、1泊2日で出かける予定があるのですが、 例えば、夕食後、就寝前に子供達(多分ほぼ全学年)の部屋で、…



四国観光

[地域情報・旅行・お出かけ>国内>中国・四国]

来週四国に行きます。 朝9時に松山空港着、一泊目は松山市内、2、3泊目は高知市内、 4日目の17時に高知空港発です。 2日目からレンタカーを借ります。 30代前半の夫婦です。 初めて行く…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ワンボディで7.1.2chサラウンド! ヤマハ「YSP-5600」驚異の臨場感 – AV Watch
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
距離も縮まる!おすすめバレンタインデートプラン10選
ガイドブックに載ってない?金沢を満喫できる穴場スポット
2chのまとめはこのアプリでひとまとめ! – Android アプリ 「2chまとめのまとめ」 – 財経新聞
「Windows10がWindowsの最後のバージョンになる」とMicrosoftが明言
冬の鎌倉旅!絶景・花・イベントなど厳選4プラン
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP