セレナ試乗で自動ブレーキ作動せず追突事故 日産デラの店長と営業、運転の客を書類送検 千葉

セレナ試乗で自動ブレーキ作動せず追突事故 日産デラの店長と営業、運転の客を書類送検 千葉

1 名前: 断崖式ニードロップ(茨城県)@\(^o^)/ [US]:2017/04/14(金) 20:57:57.73 ID:g2zLiOlU0.net
r運転支援機能を搭載した日産のミニバン「セレナ」を試乗した客にブレーキを踏まないよう指示して事故を起こしたとして、県警交通捜査課と八千代署は14日、八千代市内の日産自動車販売店の店長男性(46)と同店の営業社員男性(28)を業務上過失傷害容疑で、試乗した客のトラック運転手男性(38)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、千葉地検に書類送検した。運転支援機能を搭載した車両の事故は全国で初めて。

書類送検容疑は、営業社員男性は昨年11月27日午後4時50分ごろ、セレナの試乗に来たトラック運転手男性の助手席に同乗。店舗近くの八千代市大和田新田の市道で、アクセルやブレーキ、車線保持などの運転を支援するクルーズコントロール機能が危険を検知して自動停止すると誤った認識のまま、運転手男性に「本来はここでブレーキですが、踏むのを我慢してください」と指示。男性はブレーキを踏まず、信号待ちしていた乗用車に衝突。

乗っていた30代の夫婦に全治2週間のけがを負わせた疑い。

同社ホームページによると、セレナは、高速道路での運転を支援する「同一車線自動運転技術」と危険を察知して自動でブレーキがかかる「エマージェンシーブレーキ」を搭載。交通捜査課によると、本来は車両の単眼カメラで危険を察知して自動ブレーキがかかるが、事故当時は夜間で雨が降っており、追突された車は黒色だった。セレナに故障や異常はなく、同課では「対向車の前照灯など道路環境や天候が重なり、自動ブレーキが作動しないまま追突した」と結論づけた。

3人はいずれも容疑を認めている。
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/401244

続きを読む

記事引用元
セレナ試乗で自動ブレーキ作動せず追突事故 日産デラの店長と営業、運転の客を書類送検 千葉




アップルストアについて

[インターネット・Webサービス>ネットショッピング・ネット通販・ECサイト>Amazon]

iPodを買おうと思うのですが、日本のアップルストアで買うよりアメリカのアップルストアでかったほうが安いのですが、日本国内からアメリカのアップルストアで買い物することはできるの…



店員さんになったつもりで、アップルとピーチ

[アンケート]

よろしくお願いします。 レストラン、カフェ、食料品店、小売店何でもいいです 最初に思いついてスチェーションで 店員になったつもりで お客さんが 「アップルとピーチどちらが美味…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
鎌倉の紅葉 2016年の見ごろはいつ?混雑を避ける方法
彼岸花に魅せられて、日高・巾着田【埼玉】
癖になる! 冬の群馬で食べたい名物粉物グルメ3選
みなとみらい全体がイルミになる日。ここで観る&撮る
noimage
今度は公明党の議員がヤジで陳謝 民主・辻元氏に「バカか」
美味な地物をコスパよく! 大人におすすめな民宿3選
「2chは独身で仕事がうまくいかない人の集まり」ウーマン村本、ダウンタウン松本の炎上で – BIGLOBEニュース
noimage

ワロタ

noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP