【東京】「ブラックボックス展」で痴漢されPTSDに…主催者らに1100万円の損害賠償求め、女子大生が提訴

【東京】「ブラックボックス展」で痴漢されPTSDに…主催者らに1100万円の損害賠償求め、女子大生が提訴

1 名前:ばーど ★:2017/12/29(金) 16:58:22.05 ID:CAP_USER9
1演出の一環で真っ暗になっていた「ブラックボックス展」の会場で痴漢被害に遭ったと訴える女子大学生(22)が、展覧会の主催者とギャラリーを相手取って、約1100万円の損害賠償を求める裁判を東京地裁に起こした。提訴は12月27日付。

訴状によると、女子大学生は暗闇で突然、見えない相手に強制的に抱き寄せられ、キスされたため、恐怖と屈辱感でPTSDになったと被害を訴えている。そして、主催者やギャラリーは犯罪を防ぐ義務があったのに、それを怠ったと主張している。

■ブラックボックス展とは

問題とされた展覧会は、東京・六本木のギャラリーで2017年5~6月に開催された「ブラックボックス展」。会場は、真っ暗闇の何もないギャラリーで、特に何かが展示されているわけではなかった。来場者は説明もないまま、暗闇の空間に案内され、中をさまようことになる。

しかし、この展覧会はネット上の口コミで、最終日には行列で6時間以上待ちとなるほどの人気を呼んだ。

口コミを広げた「仕掛け」

展覧会への来場者に対し、主催者である「なかのひとよ」氏は、次のようなルールを突きつけていた。

・展覧会の期間中は、その内容を第三者に言わないこと。

・ただし、展覧会を「絶賛する」もしくは「酷評する」感想は、ネット上に書いてもよい。

・その際には、事実と異なる「嘘の展示内容」を連想させるような投稿をしてもよい。

その結果、ネット上には、賛否両論、思わせぶりな発言が相次いで投稿されることになった。これが、実際に見てみたいという好奇心を刺激した。

被害にあった女子大学生も、そのような口コミを見て、興味をそそられたうちの一人だった。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/28/black-box_a_23319139/

続きを読む

記事引用元
【東京】「ブラックボックス展」で痴漢されPTSDに…主催者らに1100万円の損害賠償求め、女子大生が提訴




ACLで優勝できないJリーグクラブ

[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>サッカー・フットサル]

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)で日本のJリーグのクラブは、2008年ガンバ大阪が優勝したのを最後に優勝していない。 FIFAクラブワールドカップは、2013・2014年はモロッコ(アフリカ) で開催…



Jリーグより日本代表戦の人気が圧倒的に高い理由

[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>サッカー・フットサル]

以前から個人的に疑問を持っていました。 なぜ、W杯予選や五輪予選、なでしこの試合は多くの人が見るのに、地元のJリーグクラブを応援する人は少ないのでしょうか? 日本人の特性でしょ…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
ホテル評論家・瀧澤信秋が教える!予約前に知っておきたい5つのこと
Pioneer DJ、Serato DJ専用2CHミキサー「DJM-S9」を10月中旬に発売 – マイナビニュース

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
東京ディズニーリゾートのクリスマス2016
記者会見まで開いた「ゲーム世界一」、嘘だった…朝日と上毛新聞が虚偽の記事掲載
noimage
2chのまとめはこのアプリでひとまとめ! – Android アプリ 「2chまとめのまとめ」 – 財経新聞
パチンコ店ベラジオの店長の不正行為! 数日前から2chにリークされていた – ゴゴ通信
「女人高野」室生寺で出会える、心洗われる雪の情景

Menu

HOME

TOP