【年金受給年齢引き上げ】 「75歳まで働かないとつまらない」と政府が国民の意識改革中

【年金受給年齢引き上げ】 「75歳まで働かないとつまらない」と政府が国民の意識改革中

1 名前:ニライカナイφ ★:2017/08/06(日) 17:35:19.03 ID:CAP_USER9
1いま、年金の受給開始年齢を「75歳」にしようとする計画が進められている。そのために、政府は国民を65歳以降もできるだけ長く働かせようとしている。

高齢で介護が必要になったり、日常生活に支障が出るような病気もなく、自立して健康に生活できる年齢を「健康寿命」と呼ぶ。2015年に米国ワシントン大学が世界188か国を調査したところ、日本人の健康寿命は男性71.1歳、女性75.5歳で世界トップだったと発表したが、それでも男女平均で75歳には達していない。

政府の「75歳年金受給開始」は、健康寿命が尽きても働けというに等しい。年金政策に詳しい社会保険労務士の北村庄吾氏が指摘する。

「厚生年金の保険料は今年18.3%まで引き上げられる。給料が上がらない中、現役世代にこれ以上年金の負担を強いるのは無理です。しかも少子化で働き手、つまり年金の担い手も少なくなっていく。

労働力人口が減る中で、政府の『一億総活躍プラン』というのは“一億死ぬまで働け”ということなんです。誰も死ぬまでは働きたくないから、政府は国民に“65歳を過ぎても、70歳を過ぎてもまだ若い。75歳まで働かなくてはつまらないでしょう”という意識改革をしている」
https://www.news-postseven.com/archives/20170806_602749.html

続きを読む

記事引用元
【年金受給年齢引き上げ】 「75歳まで働かないとつまらない」と政府が国民の意識改革中




淡路島でのレンタカー

[趣味・アウトドア・車>車>レンタカー・カーシェアリング]

盆休みに淡路島に行こうと思っていて、泉佐野からフェリーで淡路島まで行ってそこからレンタカーで淡路島をぶらり旅をしたいと思ってレンタカー屋を探したのですが、僕の探し方が悪い…



三大高級住宅街は田園調布・芦屋・淡路島!?

[地域情報・旅行・お出かけ>国内>関西]

三大高級住宅街は田園調布・芦屋・淡路島!? 淡路島出身の知人が「日本の三大高級住宅街は田園調布・芦屋・淡路島」だと言い張ります(若くはない人が真面目に言うんです)。 地価から見…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

取材殺到!高級ホテルの“大人な”かき氷が今年も登場
箱根強羅温泉「季の湯 雪月花」で褐色の名湯満喫!
ゲス乙女。川谷絵音が離婚成立を発表
noimage

伊勢を味わうなら「おはらい町」と「おかげ横丁」!
noimage
週末に行きたい、埼玉のおすすめお出かけスポット9選
2017年、初日の出はどこで見る?関東の穴場スポット8選
【ドラレコ】 愛知県でとんでもない運転をするトラックが撮影される
noimage
noimage
ハマ風に吹かれてグイっ!横浜ビアガーデン2015
函館冬の旅・パワースポットと見所【2017年】
noimage
【画像】 フジテレビ「バイキング」、嵐・櫻井のパパを桜井誠と勘違いする

Menu

HOME

TOP