【大分県】 「差別につながる」…大安、仏滅など六曜の表記のあるカレンダー配布中止

【大分県】 「差別につながる」…大安、仏滅など六曜の表記のあるカレンダー配布中止

1 名前: ときめきメモリアル(北海道)@\(^o^)/:2015/12/26(土) 00:06:19.49 ID:U1/kUqTJ0.net
大安、仏滅…六曜「差別につながる」 カレンダー配布中止、大分
1大分県や佐伯市などは25日、カレンダーや冊子に大安や仏滅といった「六曜」を記載していたとして、配布中止などの対応を取ったと明らかにした。県人権・同和対策課は「科学的根拠のない迷信を信じることが差別につながる場合がある」と説明する。

7万部近く作ったが…「大安」もダメ!?
六曜は古代中国で生み出されたとされ、日の吉凶に関する習わし。平成17(2005)年にも人権団体からの指摘で、大津市の職員互助会の職員手帳が問題になった例がある。

大分県や6市町村などでつくる団体が、世界農業遺産に認定された「国東半島宇佐地域」の写真を使い作製したカレンダーに記載があることに気付いた。約1900部を配った関係機関には使わないよう求め、今後配布しない。

佐伯市は28年から10年分の日記スペースがある冊子を5万冊作製。以前人権担当をしていた職員が21日に気づき、配るのをやめた。

杵築市はカレンダー1万2千部を25日に市内の全世帯に配布する予定だったが、六曜を削除して作り直すことを決め、臼杵市役所に事務局を置く「市農業者年金協議会」は会員らに配ったカレンダー約230部の回収を始めた。
http://www.sankei.com/west/news/151225/wst1512250086-n1.html

続きを読む

記事引用元
【大分県】 「差別につながる」…大安、仏滅など六曜の表記のあるカレンダー配布中止



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

側溝男が懺悔「自分の短所は側溝に入ってしまうこと」…「年間80回入った」と供述 未成年の頃からとも

箱根の日帰り温泉「箱根湯寮」体験レポート
noimage
noimage
noimage
地元感が魅力!金沢の醤油名産地・大野と海辺の町歩き
2chのまとめはこのアプリでひとまとめ! – Android アプリ 「2chまとめのまとめ」 – 財経新聞
noimage

蓮舫氏、国会中にツイッター更新
セブンイレブンが風邪で休んだバイト高校生の給料をペナルティとして違法に9350円徴収
「2ch」商標はひろゆき氏に 拒絶査定、不服審判で取り消し – ITmedia
スケボーに腹ばいになって遊んでいた5歳男児、軽乗用車にはねられ重傷 運転の21歳男逮捕
民進党・小西ひろゆき「品格のない顔。よく似た二人。」 安倍総理とトランプ大統領の笑顔に不満の模様
noimage

Menu

HOME

TOP