【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故

【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [BR]:2017/07/11(火) 18:18:47.96 ID:AchmjITN0●.net
001-41中国でエレベーターが落下するという事故が起きた。事故の原因は定員オーバーによるもので、13人乗りのエレベーターに18人が無理矢理乗ったところ落下。

事故が起きたのは中国の湖北省にあるオフィスビルで、事故が起きたのは朝の8時10分頃。出社しようと混雑しているときで、成人男性16名と子供2人、計18人が乗り込み定員オーバー。

エレベーターは定員オーバーの警告音を鳴らしたが、皆がそれを無視して誰も降りなかった。ビルの管理人がブザーを聞き、数名降りてくれと伝えたが誰も降りずに結局エレベーターのドアが閉まってしまった。定員オーバーの状態でドアが閉まる仕様もどうなのかと思うが……。

重量オーバーとなったエレベーターは地下1階まで落下してしまった。

事故後、エレベーターの中は人が人がごった返しており、暑苦しく女性1人が意識を失っていた。10分後にエレベーター管理会社の従業員が到着してドアが開いた。レスキュー隊は意識を失った女性をロビーに移して応急処置をした。

このビルで勤務する男性は「毎日ビル管理人がエレベーター前で、人々を整理して大変そうだ。無理して乗ろうとする人が居て、以前にも墜落事故が起きたことがある」とサラっと衝撃の事実をつけ加えた。

なお、通常エレベーターの「定員○人」や「最大重量○kg」というのは余裕を持って書かれているもの。具体的には「重量420kg」の場合は、120%でブザーが鳴り扉が開いた状態となる。「定員○人」というのは目安で、重さでしか量っていない。もちろん重量に耐えきれず落下するのは論外である。これは日本のエレベーターの話であるが。
http://gogotsu.com/archives/31184

続きを読む

記事引用元
【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

Pioneer DJ、スクラッチに適したシンプルでベーシックな2ch DJミキサー DJM-250を3月下旬発売 – iFLYER
空襲体験をしたと語る鳥越俊太郎 出身地は空襲にあっておらずむしろ疎開地だった 証言続々
この秋行きたい!東日本・紅葉が美しい温泉地ベスト5
noimage
横浜でお花見しよう!シチュエーション別おすすめ桜スポット
中国の「人喰いエスカレーター」、過去2年に90人超が死亡…利用者による驚愕の安全対策が話題に(画像あり)
noimage

noimage
京滋エリア最大!三井アウトレットパーク 滋賀竜王
DJ RENが登場! Serato DJ専用2CHミキサー「DJM-S9」のワークショップイベント開催 – clubberia
アシアナ機事故、事故機のパイロットが居場所不明
ここは日本!? 海外旅行した気分になれる観光スポット7選
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP