【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故

【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [BR]:2017/07/11(火) 18:18:47.96 ID:AchmjITN0●.net
001-41中国でエレベーターが落下するという事故が起きた。事故の原因は定員オーバーによるもので、13人乗りのエレベーターに18人が無理矢理乗ったところ落下。

事故が起きたのは中国の湖北省にあるオフィスビルで、事故が起きたのは朝の8時10分頃。出社しようと混雑しているときで、成人男性16名と子供2人、計18人が乗り込み定員オーバー。

エレベーターは定員オーバーの警告音を鳴らしたが、皆がそれを無視して誰も降りなかった。ビルの管理人がブザーを聞き、数名降りてくれと伝えたが誰も降りずに結局エレベーターのドアが閉まってしまった。定員オーバーの状態でドアが閉まる仕様もどうなのかと思うが……。

重量オーバーとなったエレベーターは地下1階まで落下してしまった。

事故後、エレベーターの中は人が人がごった返しており、暑苦しく女性1人が意識を失っていた。10分後にエレベーター管理会社の従業員が到着してドアが開いた。レスキュー隊は意識を失った女性をロビーに移して応急処置をした。

このビルで勤務する男性は「毎日ビル管理人がエレベーター前で、人々を整理して大変そうだ。無理して乗ろうとする人が居て、以前にも墜落事故が起きたことがある」とサラっと衝撃の事実をつけ加えた。

なお、通常エレベーターの「定員○人」や「最大重量○kg」というのは余裕を持って書かれているもの。具体的には「重量420kg」の場合は、120%でブザーが鳴り扉が開いた状態となる。「定員○人」というのは目安で、重さでしか量っていない。もちろん重量に耐えきれず落下するのは論外である。これは日本のエレベーターの話であるが。
http://gogotsu.com/archives/31184

続きを読む

記事引用元
【中国】 エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
【画像】 “売れ過ぎて販売休止”の「レモンジーナ」、イトーヨーカドーで在庫の山
中国がプラスチックで出来た米を販売してたことが判明
【東京】雨でも傘不要!1日遊べるお出かけ3スポット
名画も名建築も見どころ! 国立西洋美術館
noimage

noimage
noimage

名古屋のビアガーデン(郊外編)
パチンコ店ベラジオの店長の不正行為! 数日前から2chにリークされていた – ゴゴ通信
箱根の日帰り温泉「箱根湯寮」体験レポート
チャーターで楽しむ、“秘境”奥西表の大自然
noimage
現「2ch.net」管理者「ひろゆき氏の言動は虚偽」 ひろゆき氏「奪還あきらめていない」 – BIGLOBEニュース

Menu

HOME

TOP