「徘徊」という言葉を使わないようにしようという動きが広がる…認知症患者の尊厳を守るため

「徘徊」という言葉を使わないようにしようという動きが広がる…認知症患者の尊厳を守るため

1 名前:かばほ~るφ ★:2015/12/10(木) 16:54:24.09 ID:CAP_USER*.net
「徘徊と呼ばない」運動広がる…認知症患者の尊厳守るため
認知症患者が屋外を歩き回る行動を指す際に用いられる「徘徊」という言葉を使わないようにしようという動きが広がっている。「あてもなくさまよい歩く」という意味が、「患者への理解を阻害する」として、介護関係者らが捜索訓練などの場で取り組み始めた。2025年には700万人に増えるとされる認知症患者。関係者は「認知症への理解を深め、自分のこととして考える機会にしてもらえれば」と話している。(向井由布子)

■「意味なく歩いているのではない」と患者の声
福岡県太宰府市で11月1日、外出したままの認知症患者への対処法を体験する「声かけ・見守り模擬訓練」が行われた。昨秋の訓練は「徘徊模擬訓練」との名称だったが、今回は「徘徊」という言葉を外した。企画・運営を担当した龍頭吉弘さん(70)は約15年間、認知症の高齢者を預かる施設を運営し、外を歩き回る患者には「子どもを迎えに行く」「晩ご飯の準備をするために自宅に帰る」といった理由があることを知っていた。

「『徘徊』が認知症の問題行動の象徴とされ、理解の妨げにもなり得ると思い、名称を変えた」と龍頭さん。地元で開く講座などでは「その人の人生を知れば、外へ出て歩きたい理由も分かる」と説いている。

太宰府市以外でも、熊本県山鹿市の一部で訓練の名称から外したほか、今年から訓練を始めた佐賀県基山町は「適切な言葉とは言えない」として初めから使わないことを決めた。

こうした動きのきっかけを生んだのは、福岡県大牟田市。長年、「認知症の高齢者が安心して徘徊できる街」をスローガンに、全国に先駆けて地域で見守るシステムを構築してきたが、患者から「意味なく歩いているのではない」との声が上がり、「当事者の尊厳に配慮する必要があるのではないか」と議論が起こった。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=127797

続きを読む

記事引用元
「徘徊」という言葉を使わないようにしようという動きが広がる…認知症患者の尊厳を守るため




深田恭子と玉木宏

[エンターテインメント>芸能人・タレント>俳優・女優]

やや古いですが、深田恭子と玉木宏は本当に付き合って いるのでしょうか。 発覚した際、事務所のコメントは 何と言っていたのでしょうか。



玉木宏さん

[美容・健康>ヘアケア・ヘアスタイル]

私は玉木宏さんが好きで 玉木さんみたいな髪型にしたいです〔のだめの時の〕 どうすればいいのか教えてください あと画像があったら下さい


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage

noimage
【幻の新国立】 ザハ・ハディドがアゼルバイジャンで完成させた建物が斬新すぎると話題に
noimage

【書評】2ch、発言小町、はてな、ヤフトピ ネット釣り師が人々をとりこにする手口はこんなに凄い ネットで人々をとりこにする40の手口 – BLOGOS
キターー!!2062年から来た未来人 約束の日2016年4月15日に2chに降臨? – おたくま経済新聞
noimage
noimage
新APIに対応した2chブラウザ『twinkle』を導入したら「地震板」しか表示されない? そんな人へ! (1/2ページ) – DMMニュース
外国人にも大人気!「江戸東京博物館」5つの見所
佳子さま脅迫、2chに投稿した男逮捕 – ITmedia
noimage
noimage
元教え子の女子大生からの連絡で数回デートした定年間近の物理教師、セクハラで訴えられ懲戒解雇

Menu

HOME

TOP