「ビフォーアフター」、リフォーム代金が2200万円→5000万円に膨らむも番組で伝えられず 建設会社がTV局提訴へ

「ビフォーアフター」、リフォーム代金が2200万円→5000万円に膨らむも番組で伝えられず 建設会社がTV局提訴へ

1 名前: 男色ドライバー(空)@\(^o^)/:2016/07/26(火) 12:16:04.89 ID:K5lDDlOU0.net
555e「匠(たくみ)」と呼ばれる建築士が住宅をリフォームする人気テレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で、改修工事を請け負った愛知県東海市の建設会社が大幅に追加工事費がかかったとして、番組を放送した朝日放送(大阪)や番組制作会社ジャンプコーポレーション(東京)、建築士事務所などに約二千九百万円の支払いを求め、近く名古屋地裁に提訴することが分かった。放送倫理・番組向上機構(BPO)にも近く、申し立てをするという。

建設会社が工事を請け負ったのは二〇一四年七月放送分で、岐阜市の築五十年の二階建て店舗兼住宅を名古屋市の建築士の指示に従い、改修する内容。

建設会社の代理人弁護士によると、リフォーム代金は当初、二千二百万円の予定だったが、建築士や制作会社の指示で追加工事が複数発生。代金は約五千万円に膨らんだものの、追加工事費は支払われなかった。契約時の覚書では、工事代金が予算を超過する恐れが生じた場合は制作会社や施主と協議するとしていたが、予定外の工事に対する相談はなかったという。

番組では予算内に収まったというテロップが表示されたが、建設会社の男性社長(54)は「まったく事実と違うことを放送され腹立たしい。かかった費用は返してほしい」と訴えている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201607/CK2016072602000122.html

続きを読む

記事引用元
「ビフォーアフター」、リフォーム代金が2200万円→5000万円に膨らむも番組で伝えられず 建設会社がTV局提訴へ




新作落語の本

[エンターテインメント>演劇・古典芸能>落語]

先日「新作落語傑作読本」という本を買ったのですが、これのほかに速記本のような口演の全文がのっている新作落語の本を見たことがありません。 ほかには新作落語の速記本のようなも…



四国観光

[[地域情報]旅行・レジャー>国内>中国・四国]

来週四国に行きます。 朝9時に松山空港着、一泊目は松山市内、2、3泊目は高知市内、 4日目の17時に高知空港発です。 2日目からレンタカーを借ります。 30代前半の夫婦です。 初めて行く…


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage

渋谷区の朝ごはんが美味しいカフェ15選【決定版】
noimage
「2chは独身で仕事がうまくいかない人の集まり」ウーマン村本、ダウンタウン松本の炎上で – BIGLOBEニュース
【画像】 「鳥のうんちシール」が発売!サドルに貼って自転車の盗難防止に
自民議員の育休に民主が猛反発 蓮舫議員「現実には取れない家庭だって多いのに!!」
noimage

noimage
デノン、ネットワークプレーヤー機能付き2ch DDFAデジタルアンプ「DRA-100」 – AV Watch
東芝、左右の8cm径スピーカーと500mW×2chアンプ搭載のAM/FMラジオ – 価格.com
東京ディズニーリゾートのクリスマス2015 攻略法
京都観光で必ず一度は体験したい、おすすめプラン15選
noimage

Menu

HOME

TOP